季節料理 日比野6つの特徴

1.季節感を大切に料理と素材にこだわる

鰻(うなぎ)料理

三河一色産の特大うなぎを井戸水で数日しめ、生からふっくら焼き上げています。米は新潟県佐渡のコシヒカリを釜炊きしています。
名古屋名物ひつまぶしを日比野のこだわりをもって提供していますので、ぜひ、ご賞味ください。

ふぐ料理

市場で厳選した国産活とらふぐを提供する前日に絞め、うまみを最大限に引き出した状態で召し上がっていただきます。
熟練の技で大皿にひかれた鉄刺は圧巻。こだわり自家製ポン酢でご賞味ください。
活けふぐから取り出した白子は新鮮なため、焼き白子はもちろん刺身でも召し上がっていただけます。
ほかにもから揚げ、焼きふぐ、ヒレ酒など様々なふぐ料理をご用意しております。
さらに、ご家庭で日比野のふぐの味をそのまま楽しんでいただけるよう出前もご用意しております。

鱧(はも)料理

京都の夏を代表する味の一つの鱧。淡白であっさりとしていて、脂分もあり、旨みが凝縮された魚です。
その反面、小骨が多いため調理には一寸(約3センチ)に約25回もの包丁を皮一枚残して入れる“骨切り”という高い技術が必要です。
当店では、本場京都で修業した技術でハモ料理をご提供させていただきます。
松茸としゃぶしゃぶするなど様々な料理を贅沢に召し上がっていただけます。

懐石

季節感を大切にその日仕入れる最高の食材を使い、京都の有名店で修業した技術で調理いたします。
その時の季節で旬の食材を仕入れ、京筍、天然鮎、鰻、国産松茸、蟹などご要望に応じたプランも可能です。
基本は季節の食材を用いた月替わりの献立ですが、お好みの食材であなただけの懐石としてもご利用いただけます。

日比野で使われる季節食材の一例

京都の竹林から直送する筍や岐阜県の白川町で手掴かみする天然の山の山菜、春のほろ苦さをお楽しみください。

様々な清流の川で釣れる天然鮎を仕入れ。鱧は京都で修業した技術で調理し提供します。
うなぎやすっぽんは大切に育てられた養殖はもちろん、夏期は天然ものもご用しております。

信州から仕入れる採れたての国産松茸は他にはない香りが楽しめます。
天然の子持ち鮎や栗せんべい、銀杏がおいしい季節です。

看板料理のふぐは数日しめて、旨味を引き出し、こだわりの自家製ポン酢で召し上がっていただきます。
あんこう・クエ・かにも全て当店でさばきますので、新鮮なものを美味しくいただけます。

食材の旬カレンダー

 

 

鰻・ふぐ・はものメニューを見る

 

 

2.シーンに合わせた個室空間を多数完備

春日井の日比野では、用途に合わせたご利用を実現するために様々な個室空間をご用意しております。
和をベースにした空間ですが、お座敷タイプだけでなく、足の不自由な方にも安心してご来店いただけるよう、椅子のテーブル席もご用してあります。もちろん禁煙席と喫煙席にも配慮しております。
個室も人数に合わせた部屋を多数ございます。
最大50名様までの宴会個室もあります。宴会から、接待、会合、法事・慶事、お祝い事、デート、ご家族でのお食事にとご利用ください。

 

 

店内席を見る

 

 

3.日比野は様々なご利用方法があります。

当店では、お食事処としてのご利用方法だけでなく、様々なシーンで多くのお客さまに活用して頂いております。
例えば、法事・仏事としてや。お祝いごと(記念日)や慶事、お喰い初め、七五三、お顔合わせ、結納、還暦祝い、ハレの日、お誕生日などでもご利用いただいています。
もちろん、普段使いから、接待や会合、ご宴会、懐石、デートとしてもご利用いただいています。

4.地元で30年。地域密着の歴史

日比野は愛知県春日井市で創業30年あまりに渡り地元の皆様を中心に愛されてきました。
初代の父の豊富な経験と、二代目でもある私が京都で修業をした京都の味でお客様の目と舌を喜ばせるお料理をご用意いたしております。
季節折々の食材での料理と大小異なる和室で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

二代目 日比野 登

愛知県春日井市出身。
愛知県立春日井商業高等学校卒業後、京都の御料理はやし(ミシュラン1つ星店)に入社。
林 亘氏のもとで5年の修行を経て、学んできました。祇園の割烹あじ花にて、田中元章に師事。マンツーマンでさらに調理技術を学ぶ。
その後、宇治料理旅館花やしき浮舟園(和食部)に煮方として入社。
そして地元愛知県春日井市へ戻り季節料理日比野の二代目として、暖簾を支えています。

5.送迎サービスが充実

隣接した広々とした駐車場を15台完備し、用途に合わせた送迎サービスをご用意しております。
26人乗りマイクロバス・14人乗り・7人乗りワゴンをご用意して送迎しております。
お気軽にご相談ください。

6.取材が多数

日比野では、有り難いことに遠方からのお客さまの来店も多く、テレビや雑誌の取材もしていただいております。
それでも、当店のことをまだ知らないお客さまの方も多いです。
地元春日井を中心に名古屋・岐阜ともっと日比野を知っていただけるために努力を惜しまずに励んでいきますので、皆さま、今後とも宜しくお願い申し上げます。